市販で買える!人気でおすすめの冷え性対策漢方・漢方サプリベスト3

辛い冷え性を改善するために、お手軽で効果の高い方法は血行や新陳代謝・エネルギー代謝を向上させる漢方系サプリがおすすめです。毎日欠かさずに飲み続けることで徐々に体質改善を促進して、健康な体へと整えていく効果が期待でき、副作用の心配もありません。そんな漢方系サプリメントを探している方に、特におすすめなブランドを3つご紹介しましょう。

冷え性の女性の方々におすすめの漢方系サプリトップ3!

日本製薬会社の最大手・大塚製薬が自信をもって販売している市販サプリ『エクエル』と、日本伝統の老舗醤油メーカー・キッコーマンが提供する『からだ想い・基本のサプリ』、そして漢方専門製薬会社・ツムラの『ツムラ漢方加味逍遙散エキス顆粒』の3ブランドです。この3つはすべて国産の信頼性が高いメーカーが提供している市販のサプリメントで、品質と安全性は確かなものばかりです。

もちろん効果についても申し分がありません。どれもヒット商品として大勢のリピーターが愛用しています。では一つづつ詳しく紹介していきましょう。

オオツカ・プラスワンの人気サプリ「エクエル(EQUELLE)」

女性の冷え性の原因として、その多くが女性ホルモン・エストゲンの分泌量低下があります。特にアラフォーを超える女性には、ホルモンの分泌不足による冷え性が顕著で、このエクエル(EQUELLE)は大豆イソフラボンの変換成分・エクオールを主成分とした漢方系サプリなのです。大豆イソフラボンにはエストロゲンと同じ働きをする特徴があることはよく知られています。中高年女性のホルモン不足を補う成分として、化粧品や健康サプリでもお馴染みでしょう。

ただし、日本人女性の2人に1人が大豆イソフラボンを変換させるための腸内細菌を持っていないために、エクオール自体を作りだして吸収することができません。そんな女性のために、大塚製薬のエクエル(EQUELLE)がとても役に立ちます。大塚製薬では世界で初めて大豆イソフラボンを乳酸菌で発酵させることでエクオールの抽出に成功しています。いわゆる「ゆらぎ世代」とよばれる40代女性にとって、定期的にホルモン効果を補給することは健康と美容のために重要です。ご自分で分泌しきれない不足分をエクオールから補充してみてください。

エクオール摂取推奨量の10mg/日は、このサプリ4粒で充分に足ります。ただし、メーカー側からの注意として、服用を始める前にエクオール検査キット・ソイチェックで、自分がエクオール生成可能な腸かどうかを確かめるようにすすめられています。

大塚製薬のエクエル(EQUELLE)の価格は、容量112粒(1日4粒目安・28日分)が希望小売価格で4,320円 (税込)となっています。ネット通販サイトやドラッグストアなどで市販されていますので、都合の良いところから購入すると良いでしょう。なお、オオツカプラスワンの公式サイトならば、お得な割引コースが用意されていますのでチェックしてみてください。

キッコーマンのからだ想い・基本のサプリ

老舗の国産醤油メーカーであるキッコーマンが開発したのが『からだ想い・基本のサプリ』です。こちらも大豆イソフラボンの効果を利用したサプリメントで、更年期で急速に減少していく女性ホルモン・エストロゲンの働きを補う効果を発揮しています。

キッコーマンが健康サプリに参入したのは、大豆を扱って100年以上もの実績を持つ醤油メーカーだからです。言い換えれば、国内で誰よりも大豆のことを知り尽くしたメーカーだからこそ可能な高品質・高効能なサプリメントの開発を成し遂げたといえるでしょう。

キッコーマンの大豆イソフラボンはイソフラボン・アグリコン型という成分がポイントです。大塚製薬の場合は大豆イソフラボンをエクオールに変換して体内活用していましたが、キッコーマンはアグリコン型に変換してから吸収する形をとっています。と言っても原理は同じで、大豆イソフラボンは腸内菌の働きで糖分子と分離しなければ吸収されません。

しかし日本女性の50%がその菌を持っておらず、たとえ持っていても腸内環境が良くないために十分に吸収されていないのが現状です。そこで、大豆イソフラボンをあらかじめアグリコン型にして服用すると良いのです。これならば胃からも吸収されますから、さらに効率よく体内で活用されます。

また、からだ想い・基本のサプリの主原料は大豆イソフラボンではありますが、冷え性改善の働きをサポートする他の成分にも注目です。

■ぶどう種子ポリフェノール「プロアントシアニン」

ぶどう種子から抽出したポリフェノールは、血中内の過剰な活性酸素を除去しますので、悪玉コレステロールが血管を損傷するのを防ぎます。また末端部分の細胞組織をサビから守り、エネルギー代謝などがスムーズに行われるようにもなります。これで冷え性改善効果が促進されます。

■ビタミンD3

ビタミンD3は骨の補修をサポートします。中高年のホルモン分泌が低下する時期は、骨の消費率が高まってどんどん脆くなっていきます。すると代謝が落ちますから冷え性が強く出てきます。ビタミンD3は日光浴で体内精製されるのですが、紫外線を嫌う女性にとっては問題ありで、これを補う手段としてサプリに頼るのが効果的です。

その他にも、貧血を予防するとされるビタミンBの葉酸など、健康を回復させる漢方成分がたくさん配合されています。つまり女性の体をまるごとサポートしてくれるサプリメントです。

『からだ想い・基本のサプリ』は1箱60粒で、1日2粒の1か月分セットが5460円(税込み)となっています。こちらも公式サイトがお得で、格安の割引コースが用意されています。

ツムラ漢方・加味逍遙散エキス顆粒

漢方専門の製薬会社として、国内で歴史も実績も高いツムラが提供している冷え性改善サプリは『ツムラ漢方・加味逍遙散エキス顆粒』です。40代の女性に多い冷え性や便秘、気が滅入るようなイライラ感や不眠症など、更年期の症状にも効果がある本格派の漢方薬です。

特に自律神経を整える働きに優れていて、血管拡張や毛穴の開閉を適宜にコントロールするように体調を改善していきます。この働きによって、筋肉のこりやストレスや慢性疲労を徐々に解消してくれますし、血行アップが進めば冷え性を根本的に改善する効果も期待できます。

具体的な効能・効果を上げるなら、冷え症・虚弱体質・月経不順・更年期障害・血の道症・不眠症などとあります。血の道症とは、女性性器に関する症状で、生理・妊娠・産後・更年期等のホルモン分泌の変動によって生じる精神神経症状や身体症状を意味しています。

これらの効果を発揮する漢方素材として、サイコ・サンシシ・ボタンピ・シャクヤク・トウキ・ブクリョウ・ソウジュツなどが配合されています。もちろん使われている漢方薬はすべて日本薬局製で、良質で安全性が高いものばかりが配合されています。

ツムラ漢方・加味逍遙散エキス顆粒は、20包(10日分)のセットで希望小売価格が2400円(税抜き)です。1日に2回、1包づつを服用します。価格に関しては先に紹介した2ブランドよりも高いのですが、配合されている漢方薬はどれも天然由来の良質素材ですので妥当だと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

ツムラの加味逍遙散エキス顆粒は本格派の漢方薬としておすすめなのですが、やはりコスパの面で選び難い人もいるでしょう。

その点大塚製薬のエクオールやキッコーマンの基本のサプリは、漢方系の素材で作られた手軽なサプリメントに仕上がっています。毎日服用するサプリですので、その辺も考慮して選ぶと良いかもしれません。