薬局やドラッグストアで人気の冷え性対策サプリメントは?

冷え性になってしまう原因は人それぞれですが、お店で買えるサプリメントで改善していけるものです。

どんな症状で何が原因なのかがわかれば、ドラッグストアのサプリでも十分に対処可能なことを知っておいてください。このページでは冷え性になる原因やドラッグストアなどで購入できる冷え性対策サプリをご紹介します。

どうして冷え性になってしまうのか

昔に比べて冷え性の人は増加傾向にありますが、これにも原因はあります。その中のひとつが衣食住の変化によるものです。

昔に比べて便利で快適に暮らせるようになりましたが、その影響で体温のバランスがとれない状態になってしまう人が増えました。例えば暑い夏場にエアコンに頼り切りの生活をしていると、体が冷えてしまいます。お風呂に入らずシャワーだけで済ませてしまう人も、体の芯から温まる機会が減るので冷えにつながってしまうのです。

また女性の場合は、体のラインに合わせた服や、きつめのジーンズなどで足腰を締め付けていることがあります。こういうところから、冷え性の原因が生まれているのです。

そしてもうひとつ大きな理由として、ストレスがあります。多くのストレスを抱えながら生活をしている人の場合、自律神経の乱れが血流をとどこおらせる原因になってしまいます。そのままの状態が続くと、体が冷えてしまうわけです。

自分はどんなタイプの冷え性なのかをチェック

実は冷え性にも、いろいろなタイプがあります。手足が冷えてしまう末端型の冷え性、足全体が冷える下半身型の冷え性、内臓が冷えてしまうタイプの冷え性や、これらの症状が合わさったタイプもあります。

冷え性になってしまったと言ってもそれぞれ異なる種類があり、それに合わせてどのように対処していけば良いのかがわからなければ、いつまで経ってもその症状に苦しめられてしまうこともあるのです。

冷え性対策をしていくためにサプリメントは効果的なものですが、それぞれどのように効果が出るのかは異なります。また、サプリメントは補助をしてくれるものなので、自分自身で冷え性対策をした上でサプリを飲む方法が一番良いのです。どんな対策をして、どんなサプリメントが必要なのかをしっかりと考えてみてください。

体を温めるために効果的な成分は?

冷えた体を温めるために効果的な食べ物として、ショウガがあります。これはサプリを飲んだことがない人でも知っているほど、体を温めてくれる効果があるということで有名な食べ物です。しかし実際にショウガを食事に取り入れようとしても、あまり機会が得られないという人もいます。

また、体を温めるための成分として他にもカプサイシンというものがあります。これも有名な成分で、唐辛子に含まれています。カプサイシンには中枢神経を刺激する作用があり、摂取することでアドレナリンなど各種ホルモンの分泌を促進してくれます。他に、脂肪分を分解する酵素が活性化してくれるため、血行促進効果も得られます。

これらの成分を常に食事に取り入れ摂取するというのは難しいことですが、サプリメントなら簡単に補給することができます。

ドラッグストアで買える冷え性対策のサプリメント

サプリメントの買い方にも様々な方法がありますが、ポピュラーな方法としてドラッグストアでの購入があります。ドラッグストアは薬以外にも様々なものを取り扱っているので、スーパーマーケットの代わりに利用している人も増えていますが、そこで取り扱われている商品の中にサプリメントもあるのです。

ぽっぽ

実際にドラッグストアをチェックしてみると、比較的目に付くのはDHCのサプリメントで、様々な種類があります。冷え性対策に効果的なものもあり、その中のひとつに「ぽっぽ」があります。

このサプリメントには、エゾコウギや田七人参、イチョウの葉由来の成分が配合されています。もちろんショウガも配合されており、冷え性対策にとても効果的です。さらにはニンニクエキスやヒハツ(コショウ科の植物)やビタミンEが配合されています。

実際にぽっぽを飲んでいる人の口コミには、

「これを飲むようになって冷えが改善したから風邪を引かなくなった気がする。」

というものもあり、高い評価を得ています。

DHCが提供しているサプリメントの場合、値段がリーズナブルという特徴もあります。そのためサプリメント初心者の人が最初にチャレンジしてみるのにもおすすめです。

【Amazon】ぽっぽ DHC

ほかにも「金時ショウガ+黒酢」という冷え性対策サプリメントもあるので、迷ったときはお店の人に尋ねて自分に合ったものを買うようにしてください。

ドラッグストア以外の選択肢にも注目。通販限定冷え性サプリ

身近なところでサプリメントを買う場合、ドラッグストアは重宝できます。お得な買い物もできるのですが、ドラッグストアでは取り扱っていないサプリメントもあるため注意が必要です。

世の中にはいろいろなサプリメントがあり、中には普通にお店で買えないタイプもあります。中間業者を使わず、サプリメントの販売元の通販サイトでのみ取り扱っているからです。

キュアメディカルの「やくぜん」

通販のみで取り扱われている冷え性対策サプリメントの中でもおすすめのひとつが、キュアメディカルが販売している「やくぜん」です。

やくぜんという名前の通り、その主成分は漢方由来のものとなっています。ウラジロガシエキスやヒハツエキス、コーンシルクエキスや有機明日葉などが使われており、総合的に冷え性対策をしてくれます。

血流改善に力を入れているので、様々なタイプの冷え性にも効果があります。やくぜんでは体の中の循環である「めぐり」に注目しています。これは血流だけではなく水分も含まれており、体内でのめぐりを改善する効果があります。そのため運動不足から冷え性になってしまった人には特におすすめです。

実際にやくぜんを使っている人の口コミを見てみると

「午後にはむくみで足が冷たく張っていたのですが飲み始めて数週間したら気にならないことに気づきました。ジワジワと、って感じですかね。」

とあり、確かな効果を実感できています。漢方ベースなので匂いが苦手という意見もありますが、錠剤タイプなのでちょっとだけ我慢すればすぐに飲めるところもポイントです。

 

ダイショーの「ひえとりん」

もうひとつ、ドラッグストアでは取り扱っていないサプリメントの中でおすすめなのが「ひえとりん」です。このサプリメントは和漢植物から抽出したエキスが使われており、先に書いたショウガや唐辛子由来の成分もしっかりと使われています。実際にモニターをした人からの満足度も高くなっています。

実際に冷えとリンを使っている人の口コミとして

「時間はかかりましたが冷えがかなり和らぎました♪むくみも軽くなってますし、効果はあると思います。最近では肩こりも感じにくくなって快適です!」

というものがあります。サプリメントと言うこともあって実際に効果が実感できるようになるまでは3か月くらいかかったようですが、これだけの効果があるなら試してみる価値は十分にあります。

ドラッグストア・通販で自分に合ったサプリメントを選ぼう

サプリメント選びで重要なのは、自分に何が必要なのかを把握することです。通販専売の高品質なサプリメントは効果的ですが、自分に合ったものを飲み続けるならドラッグストアで販売しているサプリメントでも十分に効果が実感できる可能性はあります。

サプリメントは継続して飲むものなので、一か月くらいではほとんど効果を実感できない場合が多いです。そのため継続することを前提に予算を検討してみてください。大切なのは、自分にとって必要なものを飲み続けていくことです。